文化祭(校内発表)

 

8月26日、文化祭の校内発表を行いました。文化祭のテーマは「翔ける」。今年、宮城学院は創立131年目を迎えました。宮城学院の伝統を大切にし、131年目の新たなステージへはばたいていきたいという思いが込められています。校内発表では、音楽班、ハンドベル班、オーケストラ、演劇班、ダンス班などがこの文化祭に向けて練習してきた成果を披露してくれました。今年度からはオーケストラの弦楽部門に加えて、管楽部門も発足したので、両部門を統合したオーケストラの発表もあり、とても迫力がありました。各班とも工夫した内容で皆で楽しめました。文化班の皆さん、ご苦労さまでした。