創立130周年記念中高トークイベントが三越で開催される

 

8月21日(日)、宮城学院中高の創立130周年記念のイベントとして、「世界の女の子の問題を考えよう!」と題し、マリ共和国からお招きしたNGOカラ現地女性スタッフのアワさんと、NPOハーティ代表で助産師の八幡悦子さんのトークイベントが行われました。

当日の司会進行は本校生徒が担当し、テレビでもおなじみのマンスール・ジャーニュ氏による「なるほど The Africa」も開催。マンスールさんのユーモアを交えたアフリカの紹介は、とてもわかりやすく好評でした。

また、アワさんからは、マリにおける女性の現状が語られ、女の子、女性の教育がどれほど必要かを訴えられました。

八幡さんからは、日本におけるデートDVの実態などが語られました。

image1