Global Studies 特別講演 第二弾 “伝える極意”  ― 地球を舞台として活躍する卒業生 ― (2018年1月12日開催)

 

講演日時:1月12日(金)13:25~15:10
場  所:宮城学院中学・高校講堂
講 演 者:長井 鞠子氏 (サイマル・インターナショナル顧問・会議通訳者)

◇プロフィール◇
宮城県仙台市生まれ。宮城学院中学校・高等学校卒業。国際基督教大学卒。大学在学中に開催された東京オリンピックで学生アルバイトとして通訳を経験したことが、通訳という職業を選択する大きなきっかけに。1967年、日本初の同時通訳エージェントとして創業間もないサイマル・インターナショナルの通訳者となる。以降、日本における会議通訳者の草分け的存在として、先進国首脳会議(サミット)をはじめとする数々の国際会議やシンポジウムの同時通訳を担当。また、各国要人や各界著名人の随行や記者会見通訳も多数。通訳をする内容は、政治・経済のみならず、文化・芸能、スポーツ、医薬、金融、法律、科学、ITほか、あらゆる分野にわたる。 2020東京五輪の招致活動においても通訳の要として貢献した。
サイマル・インターナショナルの顧問として後進通訳者の育成にも携わりながら、海外出張も含めて年間200件もの業務を請け負うトップ通訳者として活躍を続ける。
主な要人、著名人海外国家元首通訳  :日本国総理大臣・閣僚、都知事、エジンバラ公フィリップ殿下
アナン国連事務総長、ダライ・ラマ14世、キッシンジャー元米国国務長官 ホーキング博士 他多数

主催:  宮城学院中学校・高等学校