クリスマス礼拝

 

12月16日、中高のクリスマス礼拝を行いました。前半は聖誕劇を中学生が演じ中学1年~3年が順番に讃美を行いました。とても美しい歌声で、劇とよく調和していました。中盤で仙台北教会の小西望牧師からのメッセージを頂き、後半では高校1年~3年と順番に讃美を行いました。とても力強い歌声で、感動的な響きでした。この礼拝で集まった献金は、CARA・ACE・仙台キリスト教育児院・女性の家・プランジャパンなどのNGO団体に寄付いたします。クリスマスの意味をよく考え、これからも自分が世界のためにできることを追求していって欲しいと願います。