高1・2ポスター発表会開催される

 

1月15日(金)と1月21日(木)の二回にわたり、グローバルスタディーズで学んだことをもとに行っている探究活動の一環として「ポスター発表会」が行われました。

グローバルスタディーズは、宮城学院中高で総合学習の時間に行われる国際教育で、近年は特にアフリカの問題について取り組んでいます。

「ポスター発表会」は、グローバルスタディーズの中で学んだ様々な国際的問題について、その問題の根本的原因について仮説を立て、文献を調べながら裏付けを行い、解決を見出すその過程を1枚の模造紙にまとめ発表するものです。両日ともに、30組以上のグループが一斉に発表を行い、審査の先生方と生徒が発表を聞きました。生徒については、高1の発表の時には高2が聞き手に、高2が発表の時には高1が聞き手になり、アドバイスシートに改善点や良かった点を書き込み、発表者に渡します。

この両日の発表会で9組が決勝戦に進出となりました。3月7日に行われる決勝のプレゼンテーション発表会では、パワーポイントを用いて最終審査に臨みます。