2016年度文化祭 校内発表

 

宮城学院中学校高等学校の文化祭が始まりました。今年度は創立130周年を迎え、伝統を受け継ぐという意味を込め、「飛躍・讃・充」をテーマにしました。
「飛躍」はレベルアップ、「讃」は神への讃美の思い、「充」には学校生活の充実という思いが込められています。

初日は中学校ハンドベル班、中学校音楽班、弦楽アンサンブル、高校音楽班、高校ハンドベル班、ダンス班が発表を行いました。どの班もテーマ通りに昨年度からレベルアップした素晴らしいパフォーマンスを見せてくれました。
ありがとうございました。