理系女子高生の科学研究発表会を女子大で開催

 

夏休みも始まった8月5日(土)13時から、宮城学院女子大学を会場として、「集まれ!理系女子 女子生徒による科学研究発表会」が開催されます。

このイベントは岡山県倉敷市にあるノートルダム清心学園が主催するものです。同校はSSH指定校となっており、理系女子の輪を広げるために、長らく東京で大会を開催してきましたが、今年度より東北地区、中国地区、九州地区で地区大会を開催し、さらに全国に理系女子生徒の交流を広げようとしています。

東北大会では、仙台二華高等学校、宮城第一高等学校、仙台城南高等学校、ノートルダム清心学園清心女子高等学校が口頭発表を行う他、金沢大学名誉教授の田崎和江氏による講演も行われます。

男女中学生、高校生、教員、教育関係者や一般の方々も参観可能ですので、ぜひご来場ください。

詳しくは下記のちらしから。(画像をクリックすると、ちらしのPDFをご覧になれます。)

お申し込みはちらし裏面に必要事項を記入し、FAXしてください。