かるた班テレビ取材を受ける

 

今年も宮城学院中高のかるた班が大活躍しています。

7月22日から23日、滋賀県近江神宮で行われた第39回全国高等学校小倉百人一首大会に、なんと37回目の出場。宮城県で行われる総文祭では、宮城県チーム8名中、5名が本校かるた班校生徒です。

7月27日(木)には、河北新報が新聞で報道してくださりました。

また、7月28日(金)宮城テレビ18時15分からのNews Everyでは、テレビでかるた班の活動の様子を放映してくださる予定です。

女子高生の熱い夏が続きます。