中学校3年生 校外研修旅行

 

中学校3年生は、12月14日~16日に長崎校外研修旅行へ行ってきました。
初日は原爆資料館を見学をし、その後、活水中学校・活水高等学校の生徒さんとの平和・復興をテーマにした交流会を持ちました。2日目は城山小学校を見学し、下平作江さんより被爆体験講話を伺いました。どの生徒も真剣に耳を傾けていました。その後、浦上天主堂から班別の自主研修が始まりました。3日目は原爆落下中心地で黙祷、平和記念公園の平和祈念像の前で平和祈念式典を行いました。最後のハウステンボスでは楽しい時間を過ごすことができました。
この研修旅行で、生徒達は多くのことを学び、平和の大切さ、戦争の悲惨さをしっかりと感じ取りました。この経験が、将来に大きく役立つこと願っています。