宮城学院中学校高等学校

学校生活

学校生活

クラブ活動

仲間たちと共に、目標をめざす充実した日々。
学年を超えて共に切磋琢磨する時間は
自分を大きく成長させてくれます。

中学校

中学校 文化班

好きなことで自分を表現!
夢中になれる時間は大きな達成感と仲間の大切さを教えてくれます。

  • オーケストラ弦楽部門

    文化祭やクリスマス礼拝、教会などでの演奏に向けて練習しています。初心者から経験者まで、互いに教え合いながらレベルアップすることを目標にしています。

  • オーケストラ管楽部門

    明るくポジティブな雰囲気の中、文化祭や各種コンテストに向けて練習を重ねています。高校生とともに日々の練習を充実したものにすることで、より良い演奏を目指します。

  • ハンドベルクワイア

    教会での献奏や行事での発表に向けて、正しいフォームでベルを打てるように繰り返し練習しています。クラブ全員で心を一つにして演奏できるよう心掛けています。

  • 音楽班

    仲間との心のつながりを大切に、練習に励んでいます。クリスマス礼拝で聖歌隊として讃美。文化祭では構成から振り付けまで自分たちで考えたミュージカルを発表します。

  • アート班

    クラブのはじめにクロッキー(速描)をすることで、画力の向上に取り組んでいます。イラストのほか、夏休みには立体作品を制作するなど、様々なアートに触れられます。

  • YWCA班

    アイリスペーパークラフトの制作体験や販売、こども園などでのボランティア活動に取り組んでいます。学外の人との交流も多く、そこからの学びも大切にしています。

  • 茶道班

    毎週水曜日には裏千家の先生をお招きして、お点前のお稽古をしています。茶道を通して日本の伝統文化を学び、文化祭でお客様にお点前を披露することが目標です。

  • かるた班

    払い手や札流し、1対1の試合形式での練習を中心に行っています。目標は、大会で入賞して昇級すること。集中力の高さや仲の良さが、チームの強みです。

  • 放送班

    アナウンサーが行っている「外郎売り」という発声練習や、コンクールに向けて朗読、アナウンスの練習などに励んでいます。今年は全国大会出場を目指します。

中学校 運動班

目標に向かって一致団結!
共に汗を流した仲間たちとの絆は、学校生活の大切な宝物になります。

  • バドミントン班

    普段は基礎打ち、フットワークを中心に練習。高校生から直接指導を受ける機会が多いため、成長のスピードが早いです。大会には「自分に勝つ」という気持ちで臨みます。

  • 陸上競技班

    高校生と同じメニューで行う放課後や土曜午前中の練習のほか、陸上競技場での練習も行っています。今年の目標は、県大会に出場することです。

  • 剣道班

    中高や学年の垣根を越え、基本を大切にして稽古をしています。外部コーチから専門的な指導が受けられるのも特徴。今年は団体戦で県大会出場を目指します。

  • テニス班

    ボールを打つこと、サーブ、ラリーなど基本的な練習に力を入れています。みんな元気でやる気がいっぱい!高校生と試合ができるよう、練習に励んでいます。

  • バスケットボール班

    あいさつとコミュニケーションを大切にすることがチームの目標。週5日、主に高校生と一緒に練習しています。頼りになる先輩がすぐ近くにいるので心強い!

高等学校

高等学校 文化班

好きなことで自分を表現!
夢中になれる時間は大きな達成感と仲間の大切さを教えてくれます。

  • オーケストラ管楽部門

    音楽的な技術向上はもちろん、返事やあいさつ、整理整頓などを日頃から意識することで、人としても成長できるクラブを全員で築いています。

  • オーケストラ弦楽部門

    プロの先生をお招きして、より本格的なレッスンに取り組んでいます。一人ひとりが技術向上を目指し、響きの良い音楽を奏でます。

  • ハンドベルクワイア

    なかなか演奏する機会のないハンドベルという楽器に触れられることが魅力。文化祭やクリスマス礼拝、教会での演奏に向けて練習しています。

  • 音楽班

    クリスマス礼拝で聖歌隊として讃美するほか、文化祭ではミュージカルを発表。構成から振り付けまですべて自分たちで行います。

  • アート班

    5分間のクロッキー(速描)や作品展に向けた制作を中心に活動しています。学年を越えてそれぞれの作品に意見し合える雰囲気が魅力。

  • YWCA班

    児童館や保育所、老人ホームの訪問や募金活動に参加。一人でボランティアをするのが不安な人でも、先輩とともに安心して取り組めます。

  • 茶道班

    「和敬清寂」の精神で、お点前の作法などを学びます。毎週お茶の先生を2人お招きして、文化祭や卒業茶会に向けてお稽古に励んでいます。

  • 放送班

    朗読やアナウンスの練習、ラジオ番組の制作に取り組んでいます。放送礼拝では機材操作を担当。元顧問やOGにもコーチとして指導に来ていただきます。

  • 演劇班

    体操や発声練習、台本読み、舞台構図の構成など、活動内容は多岐に渡ります。演じるだけではなく、班全員で一つの舞台を創りあげています。

  • かるた班

    普段は、払い手や1対1の試合形式での練習を行っています。競技かるたの聖地・近江神宮で開催される大会に出場することが目標です。

  • ダンス班

    アイソレーションや筋トレ・柔軟などの基礎を大切にしながら、練習をしています。作品づくりでは、振り付けや構成もすべて自分たちの力で考えます。

  • 自然科学班

    世界の目標「SDGs」を達成するため、自分たちでアイディアを出し合い、様々な実験に取り組んでいます。目指すのは世界大会出場!

高等学校 運動班

目標に向かって一致団結!
共に汗を流した仲間たちとの絆は、学校生活の大切な宝物になります。

  • バドミントン班

    ランニングや体操、フットワーク、基礎打ち、サーブ練習など、基礎を大切にしています。悔いが残らないように、試合は最後まで諦めません。

  • 陸上競技班

    週5日グラウンドで活動。雨の日は体育館で活動しています。冬の間はシャトルランのメニューを取り入れ、持久力アップを目指します。

  • 剣道班

    一つでも多く勝ち進めるよう、基本稽古や練習試合に励んでいます。互いに切磋琢磨し合える仲間がいることが、チームとしての強みです。

  • テニス班

    東北私立大会や宇都宮で開催される大会では、他県チームとの交流会があります。テニスを通して世界を広げることが目標です。

  • バレーボール班

    基礎練習を重視し、攻撃のバリエーションを増やす練習をしています。作戦を立てる時には先輩後輩関係なく、積極的に意見を出し合います。

  • バスケットボール班

    大会に向けて中高合同で練習に取り組む、団結力のあるクラブ。チーム競技を通して、心・技・体を磨きます。今年は県大会出場が目標。

  • ソフトテニス班

    インターハイ優勝を目指して、日々トレーニングや練習をしています。県外遠征などを通して、宮城県だけでなく全国で戦えるよう努力しています。

上に戻る