宮城学院中学校高等学校

教育

教育

スタディモール

スタディモール

自律学習をサポートする勉強の専門店街 Study Mall スタディモール

スタディモールは、自習や担当講師による個別指導のほか、様々な講座を受講できる学習プログラムのこと。利用対象者は本校の生徒全員。高校特別進学コースの生徒は原則全員「勉強班」に参加するほか、他コースの生徒も目的に応じて活用。まるで個別学習塾や予備校に通うように、学内でより一層学力を向上させていくことができます。

□利用時間/
【中学生】 放課後~18時30分まで
【高校1・2年生】放課後~19時30分まで 【高校3年生・選抜】 放課後~20時30分まで
□価格/無料(一部有料)

スタディモール内には軽食や飲料の自動販売機もあるので、クラブ活動後でも空腹を満たしてから勉強することができます。

スタディモール
学習プログラム

※掲載内容は2021年度のものになります。

  • 学習支援カウンター(無料)
    スタディモールを利用したい生徒は、まずは学習支援センターへ。専属教員、大学生アルバイトが常駐し、質問や学習相談に応じます。
  • 自習室(無料)
    完全個別タイプと、生徒用机2つを1人で利用できる少し広めに仕切られたタイプ。2種類のタイプの教室が各2つあり、好みに応じて自習室を選択できます。
  • 勉強班
    「勉強班」とは、“学内の個別学習塾”のこと。主に授業で使っている問題集を試験範囲が終わるまで完全にやり切ります。問題集を1ページずつ解き、指導者にハンコをもらって次のページに進むという学習法を採用。反復学習で学習内容をしっかり定着させながら、試験範囲のページをすべてやり遂げる習慣をつけていきます。
    [費用:半期14,000円 ※変更の場合あり]
  • 答案練習会(無料)
    高校3年生を対象に入試前の11月から実施。大学入学共通テストや各大学入試の過去問題演習をサポートする取り組みです。複数年度の過去問題を繰り返し解くことで、出題のパターンや時間配分を体得。スタディモールには過去3年分の入試問題を用意し、生徒の申し込みに応じて新しい問題を配布しています。解けなかった問題は、科目ごとに指導担当教員に質問して解決することができます。
  • 東大螢雪会オンライン講座
    東大や医大の受験で高い合格実績を誇る「東大螢雪会」の講師による、オンライン個別指導を実施。講師は現役東大生や医学生。講師1名に対して生徒1〜3名の中から選んで受講することができます。医歯薬系大学を目指す人におすすめの中学生でも受講できるプログラムです。
    [費用:1対1=4,000円/時間、1対2=3,000円/時間、1対3=2,000円/時間
    ※変更の場合あり]
  • 校内予備校
    高校生を対象に英語・数学・化学の各教科について、本校で使用している教科書に合わせた解説動画を予備校の先生が作成して配信。小論文も予備校の先生が直接添削します。申込は教科単位。前の学年の動画で復習したり、先の学年の動画で予習したりすることも可能。好きな時間に何度でも見られるので、部活動やスクールバスの時間に関わらず取り組むことができます。
    [費用:1教科あたり月額1,100円(税込)]
大友さん

通学時間が長いので、放課後の学習時間を確保するために、週2回、勉強班に通っています。問題集を繰り返し解くことで、特に数学の模試の成績がアップ。テスト勉強の進め方も分かり、学習習慣が身につきました。勉強班のない日にも友達とスタディモールを利用して、互いを高め合っています。

3年 大友 結以さん(三本木小学校出身)

高橋さん

学習習慣が身につき、成績も安定しました。

特進コースのカリキュラムとして、毎日勉強班に通っています。塾に通っていないので、少しでも勉強するために自習室で自主学習した後に、勉強班へ。高校受験からの勉強モードが継続できたことで勉強することが習慣化し、苦手だった古文・漢文の成績も上がりました。

3年 髙橋 冴さん(八乙女中学校 出身)

上に戻る