宮城学院中学校高等学校

教育

教育

海外留学

日本と世界の距離は急速に縮まっています。そうした近年のグローバル化に対応するために、中学・高校のうちから海外に留学することには大きな意義があります。特に高校グローバルコミュニケーションコースでは、ほとんどの生徒が留学を経験します。

中期留学(ワンターム留学)

中学3年生・高校1年生の1~3月 (ニュージーランド方面)、
高校2年生の7~9月(オーストラリア方面)に
留学の機会があります。

費用/約130万円約3ヵ月間

耳に入る小さい英語が理解でき、日常会話が支障なく話せるようになるのは最短で3ヵ月といわれています。約3ヵ月間の中期留学は、英語力を高める上で大変効率が良いといえるでしょう。実際に、中期留学を経験した生徒の多くが、帰国後の模試などで成績を上げています。

中期留学Voice
積極的に話すことで英語力の向上を実感!

失敗を恐れずに話すことが今回の目標。現地のニュースの内容を理解して話し合えた時は、“私今英語で会話できてる!”と実感できました。
3年 長井 凜音さん

中期留学生の帰国後の英語力が大幅アップ!
1. 留学帰国直後に英検を受験した全員が英検2級に合格!
2. 留学帰国後の進研模試の英語偏差値が5.9~15.1もアップ!

短期留学

交換留学生として
約10日間の留学の機会があります。

費用/約30万円約10日間

オーストラリアとカナダに姉妹校があり、交換留学プログラムとして約10日間の短期留学を行っています。3月に本校の生徒が留学し、ホームステイしながら現地校の授業を受けます。12月には姉妹校の生徒が本校を訪れ、学内で生徒と交流します。

短期留学Voice
生きた英語に触れることで
英語への向き合い方が変化。

ネイティブの英語に触れるために短期留学へ。現地で英語が通じない場面も多かったので、もっと英語を学びたいと学習意欲が高まりました。
3年 安部 日菜さん

長期留学

交換留学生として
約1年間の留学の機会があります。

費用/約140〜300万1年間

本校は、1年間の交換留学を扱う公益財団法人AFSの指定校となっており、140万円前後で1年間の長期留学を経験することができます。ほかにもロータリークラブなどの団体の留学プログラムを活用し、毎年数名の生徒が長期留学を経験しています。

長期留学Voice
テストのための勉強ではなく
足りない力を補う勉強へ。

留学先で新しいコミュニティに入ったことで、英語力に自信がつきました。今は語彙力や文法力を補うため、さらに英語を勉強しています。
3年 平間 七星さん

上に戻る