国際交流活動@仙台市立寺岡小学校

 

2月5日、留学生8名が仙台市立寺岡小学校に訪問し、4年生4学級と1年生2学級の児童と国際交流活動を行いました。

4年生の学級では留学生が母国について、英語と日本語で紹介しました。留学生が国旗の色の由来や母国の文化などを紹介すると、児童はメモを取ったり、質問したりする姿がたくさん見られました。授業の振り返りでは、児童から「外国人の方たちとたくさん話せて、嬉しかった。」「国によって違いがあることが分かったので、日本についてももっと知りたいと思った。」などの感想がありました。

その後、1年生の児童と交流しました。交流では1年生の児童が手作りしたおもちゃで一緒に遊びました。交流会を進行する1年生の姿が立派で留学生は驚いていました。

今回の交流では児童に留学生の母国を知ってもらう素晴らしい時間になりました。ご協力くださった寺岡小学校の児童のみなさんと先生方、ありがとうございました。