6月の登校について

 

本校は3月より新型コロナウイルス感染症拡大防止のため休校措置をとり、4月下旬よりオンライン授業で学校を再開してまいりました。予定では6月1日(月)よりみなさんに登校していただき、教室での対面授業を開始することとしていました。しかしながら、仙台市営バス・宮城交通バスが運行本数並びに乗車定員を減じて運行することなどから、6月第1週は相当の混雑が予想されます。本校は遠方から公共交通機関を使って登校する生徒が多くいることから、通学時の安全を担保するために、対面による通常授業の開始を一週間遅らせることといたします。登校することを心待ちにしておられるみなさんには大変申し訳ありませんが、6月第1週(6月1日~5日)は学年ごと分散登校とし、通学時の安全が担保できることを確認のうえ、第2週(6月8日)より全員登校(時差登校)といたします。何とぞご理解、ご協力下さいますようお願いいたします。
※仙台市の通学・通勤の混雑が緩和されるまで、できる限りご家庭による自家用車での送迎にご協力下さいますようお願いいたします。

詳しくは以下のファイルをご覧ください。
宮城学院中学校高等学校
校長 杉本 きみ子
6月登校再開にむけて
コロナ学校の対応