夏休みを迎えるにあたって~安全講話~

 

4月下旬の「オンライン授業」による学校再開にともない、夏休み前の登校日を7月31日(金)まで延長していました。いよいよ明日から夏休みとなります。夏休みを安全に過ごすため、仙台北警察署の生活安全課の方より「安全講話」としてお話をしていただきました。仙台北警察署に相談されるトラブルは、携帯電話を介するものが一番多いとのことでした。保護者の皆様には平成21年度から義務化されている(青少年インターネット環境整備法)フィルタリングを解除しないようにというアドバイスもいただきました。
社会で求められる一番の力は、コミュニケーション能力です。携帯依存症にならないように心がけるとともに、対面で言葉をつないでいく力をつけていくことを大切にして欲しいです。

安全講話 資料(一部)